自己破産について

頭抱える自己破産とはそもそも何?という疑問を抱いた方もおられるかもしれませんが、自己破産とは債務整理の一つです。負債を抱えてしまった方で、どうしても返済ができなくなってしまった方のために設けられている救済措置のようなものと考えて差し支えないでしょう。自己破産は裁判所に申し立て、免責が下りるとすべての借金がなくなります。どんなに莫大な借金があったとしても自己破産することによってチャラになりますから、債務整理における最終的な手段と考えても良いでしょう。

自己破産をするにはある程度の費用も必要となりますし、複雑な手続きもしなくてはなりません。また、破産して免責が下りると今後しばらくは借金ができなくなってしまいますし、官報にも名前が載ることになってしまいます。ただ、信用情報機関への登録は3~5年と決められていますし、その期間を過ぎれば情報が削除されるためいずれまたお金を借りることは可能になります

また、官報に名前が載ったとしてもまず生活に影響することはありませんし、そこまで深刻に考える必要はないでしょう。このように、自己破産には借金をすべてなくすことができ人生を一度リセットしてやり直せるというメリットがあります。